スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性と女性の違いは?(2)

男性と女性の違いは?(2)

 
 前回、男女の違いは脳に違いがある、というお話をしました。

 今回は、染色体に違いがあるという事実をお話します。


染色体

 染色体は23組、つまり46本あることは広く知られています。

 22組は男女に違いはありません。

 残り1組の染色体が男女を分けます。


 X染色体とかY染色体という言葉を見たり聞いたりしたことが

あるでしょう。

 その表現を使えば、22組はすべてX染色体で男女共通です。

残り1組がX染色体であれば女になり、XとYの異なる染色体で

あれば男になります。

 
 22組の染色体を常染色体、1組の染色体を性染色体と

いいます。




 
 減数分裂

 男性と女性の生殖細胞合わせると、染色体は2倍含まれる

ことになってしまいますね。そのならないために染色体を半分

ずつにするのです。よくできたシステムですね。

その過程が“減数分裂”といわれるものです。

そして、半分ずつの染色体2組を合わせて1組の染色体を作る

ことになります。


 やっかいな問題があります。

 減数分裂の過程で異常が発生すると、染色体の分離不全が

起こります。高い頻度の先天異常のダウン症が典型です。

23組の染色体のどこで分離不全が起こるかというと、21番目と

わかっています。


 具体的には、染色体が1本多くなるのです。

 そして、その分離不全は母親の卵子の方に起こることが

明らかになっているそうです。


 高齢出産とダウン症の因果関係があるのはそのせいです。


 最近、晩婚化が進み高齢出産が増えるにつれて、

こうした危険性は高くなってきます。


 一方で、出生前診断が行われ、ダウン症とわかった時、

産むか産まないかの決断は決して簡単なことではないでしょう。


 産むか産まないかの決断を迫るのは、男性の無責任と

言われても反論の余地はないでしょう。




読んで面白かったら
ポチっとしてください。




★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

スポンサード・リンク




スポンサーサイト
         
検索フォーム

プロフィール

医師看護師薬剤師の味方

Author:医師看護師薬剤師の味方
藤巻 隆(ふじまき・たかし)と申します。

私のメインサイト 本当に役に立つビジネス書 をご覧になったことがあるかもしれません。

今年2013年4月16日で、立ち上げてから12年目を迎えます。

今度は、医師、看護師、薬剤師の方の転職を支援するためにブログを立ち上げました。

より条件の良い職場に移りたいとお考えの方は、一般企業に務められている方も、医師、看護師、薬剤師の方も同じです。

さらに、医学に関するいろいろな情報を掲載し、ブログ閲覧者に資することを目指します。

建設的なコメントを希望していますが、有益なコメントであれば、厳しいご意見もお受けします。

あなたとともに私も成長し、このブログが定評を得るようになれば、パーソナル・ブランディング(自分ブランド力)を高めることができます。

どうぞよろしくお願いします。

カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

サイト内ランキング



FX

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
472位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
転職
58位
アクセスランキングを見る>>

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

だいぽん

抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

 

リンク

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アマゾン・サーチボックス

売れ筋ランキング    (男性向け)

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

売れ筋ランキング    (女性向け)

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。